グイグイ伸ばすストレッチは効果がない?

本日は「グイグイ伸ばすストレッチは効果がない?」というテーマについてです。

当店の患者さんにもよく、
「どんなストレッチをしたら良いですか?」
と、聞かれます。

日常のセルフケアはとても重要ですので、
素晴らしいことです。

ですがストレッチは「何をやるか?」よりも、
「どのようにやるか?」がまず重要です。

なぜなら同じ場所をストレッチするにも、
やり方で全く効果が変わるからです。

あなたはストレッチをどのようにやりますか?

よくやってしまいがちなのは、
より大きく深く伸ばそうとして、
反動をつけてしまうことです。

グイグイと伸ばしたり、
体重を乗せて反動を利用したり。

このようなストレッチももちろん効果はあります。

ですが近年の研究で、
筋肉は伸びて柔らかくなるために条件があることがわかっています。

その条件とは、

「10〜15秒の持続的な圧」

です。

伸ばしたいところにストレッチの圧をかけ、
10〜15秒キープすることで、
筋肉は柔らかくなるのです。

この方法で注意して筋肉の伸びを感じ取っていると、
「固まっている筋肉がふわーっと伸びる感覚」
を感じ取ることもできるようになります。

肩こり、腰痛の改善、予防にはストレッチはとても効果的です。

さらにやり方も正しく行えば、
日常を楽に生活して頂けると思います。

ぜひ試してみてくださいね。

新潟市中央区の整体~【寝具の選び方について】

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

今日も、よく患者さんに

「朝起きても何だかスッキリしない、朝から腰や首が重たい」

「ベットから起きるのにヨイショっと声を出さないと起きれない」

と言われるのですが、朝起きる時点でそのような状態だと一日が辛いですよね?

普通、睡眠では一日の疲労を回復できるようになっているのですが、体に合わない道具を使っているだけで疲労を回復するどころかより体を疲れさせている場合もあるので要注意です。

敷き布団やマットレスも様々なものがあり中々選びにくいと思います。

私の経験上比較的高反発のものが体の疲れが残らない感じでした。

柔らかすぎるものだと寝た瞬間は気持ち良いのですが、柔らかいため体が沈み込み過ぎて寝返りが打てずに、朝、固まってしまっている状態が多いのだと思います。

砂地を歩いた後は疲労感が強くなると思うのですが、それに近い感じだと思います。

柔らかいが故に体に無意識に力が入り緊張したまま寝てしまう。

結果、腰痛、肩こりを引き起こしてしまうのではないでしょうか。

マットレスの売り場で実際に寝てみて体に力を入れなくても楽に寝返りが打てる物を選ぶと良いと思います。

一日をスッキリとした気分でスタートできると良いですね。

カルビ家さんに行ってきました^^〜新潟市中央区の整体〜

こんにちは、ABC整体スタジオの菅原です。

先日の日曜日、たまには夜に外食をということで、
新潟市西区にありますカルビ家さんに行ってきました。

カルビ家さんは焼肉屋さんで、
個室があり子連れでも行きやすいのでたまに利用させて頂いています。

メニューも子供が好きなポテト、お子様ラーメン、チャーハンなどもあり、
とても有難いです。

焼肉メニューも様々ですが、
豚ホルモン、越後もち豚がお気に入りです^^

食べ過ぎても〆にビビンバを頼んでしまうのですが、
食べ切れてしまいます。笑

この日は久しぶりの外食でしたので、
4人でパフェを2つ頼み分けて食べました。

たまに甘いものを食べると美味しいですね♪

 

お子さん連れでお店を探されている方にオススメです☆

冬から春の季節の変わり目に増える不調とは?〜新潟市中央区の整体〜

こんにちは、ABC整体スタジオ新潟店の菅原です。

本日のテーマは「冬から春の季節の変わり目に増える不調とは?」です。

季節の変わり目は調子が崩れやすいです。

これは気温、気圧、天候の変化に適応するため、
体内の環境を体が調整してくれて、
その反面体が疲れてしまうというのが一つの原因です。

気温が一日で10度近く変わってしまうと、
なんとなく疲れやすい感覚を感じたことがあると思いますが、
あの感覚です。

この変わり目に疲れやすいというのは冬から春だけでなく、
春から夏、夏から秋、秋から冬とすべての変わり目に言えることです。

ではそのなかでもこれから訪れる、
冬から春にはどのような不調が起こりやすいでしょうか?

統計としてこの時期起きやすいのは、
頭痛、頭が重い感覚、視界がボンヤリ、疲労感、肩・首こりなど、
首から上の症状が出やすいようです。

要因は様々ありますが、
一つの原因は花粉などがあると思います。

「え、花粉症は無いよ」

と、思われるかもしれませんが、
花粉症は体内に入った花粉を外に出す反応で、
花粉自体は体内に入ってしまいます。

その量や体内環境次第で、
くしゃみや鼻水、涙など出るか出ないかが変わり、
症状が出る場合は花粉症となります。

では花粉と頭痛や頭の重さなどがどう関係するか?

ですが、花粉自体には大きな害は無いと考えて良いと思います。

なぜなら花粉は昔から飛んでおり、
昔は花粉症などなかったと言われているからです。

近年増えてしまっているのは、
空気中の問題です。

ダイオキシン、PM2.5、排気ガスなど、
空気は昔より汚れてしまっています。

その汚れの中花粉が飛んできて、
花粉と有害物質がくっつくようになり、
有害物質が体内に入ってきます。

すると以前はなかった有害物質を出すための反応が強くなり、
くしゃみや鼻水、涙などで毒素を出そうと働いてくれます。

表立って症状として出る場合はわかりやすいのですが、
なんとなく頭が重い、、、疲れが取れない、、、という場合は、
こうした毒素が密かに体内に溜まってしまっている可能性があります。

これらの毒素は主に口や鼻、目から入ってきますので、
首から上の症状が出やすいのが特徴です。

このような症状が春先気をつけたいところになります。

予防法としては、
うがいや顔を洗うなどして、
体についてしまっている毒素を水で洗い流すことを意識しましょう。

洗濯物を外に干さないという方もいらっしゃいます。

それからどうしても体内に入ってしまうものはありますので、
毒素を出せる体にしていくことも重要です。

そのために腸内環境を整えたり、
汗をかいて体内から毒素を出す習慣を取り入れましょう。

腸内環境は食事、
汗をかくには運動や低温サウナなどでじんわり汗を出すのが効果的です。

ぜひ試してみてくださいね。

第2回ABCハンドセラピスト講座開催!

新潟 ハンドセラピスト ハンドセラピー ABC

今回の受講生さんも皆さんが「家族が肩こりや腰痛だからやってあげたい」とのことでした。

ご家族想いの方が集まられて嬉しいです♪

一組は親子でのご参加も^^

新潟 ハンドセラピー ハンドセラピスト ABC

午前中はセラピーの流れを覚えるのに皆さん必死でしたが、
それでもゆがみの変化はバッチリでした。

最初は「イタタ、、、」と顔を歪めていた動きのチェックも、
最後にはすんなり^^

新潟 ハンドセラピスト ハンドセラピー ABC

午後の練習後にはもっと体が良くなっていますので(笑)、
楽しみたいと思います♪

 

新潟 ハンドセラピー ハンドセラピスト ABC

首の張り、痛みが1才の時の怪我から?〜新潟市中央区の整体〜

昨日、顎関節症、首こり、頭痛でお困りの女性の患者さんが来店されました。

 

デスクワークが主な仕事で、

パソコンや電話対応をしていると顎の痛み、首がこってお辛い状態でした。

 

ゆがみを検査すると、

首の骨が二箇所ほどずれて硬くなっており、

肩周りの緊張がとても強い状況でした。

 

いつもの通りあごのゆがみ、首のゆがみの原因を探したのですが、

なかなか見つけることができませんでした。

 

通常は首に近い肩、背骨、骨盤などを探すと見つかるのですが、

こちらの患者さんは原因がそちらにはなさそうでした。

 

いつもは検査しない範囲まで検査をすると、

あごと首のゆがみの原因が左手の薬指にあるようでした。

 

通常はあまりありません。

 

なぜだろうと指をよく見ると、

怪我をされたような手術されたような跡がありました。

 

「ここ何かされました?」

 

と、聞くと、

 

「記憶もない頃ですが、

包丁で切ってしまい縫ったことがあります」

 

とのことでした。

 

問診の際過去の怪我や手術などのことも伺うのですが、

その時は覚えていなかったそうです。

 

過去の怪我と現在の症状が関連する可能性を説明し、

指の施術をすることにしました。

 

過去の怪我や手術は癒着するように繊維が硬くなりますので、

糸のほつれをほぐすように丁寧に伸ばして柔らかくする必要があります。

 

指の動きを改善しゆがみをチェックすると、

首の動きとあごの可動域が改善しました。

 

ご本人にも動きを見てもらうと、

首の動きが随分楽とのこと。

 

顎の方は仕事中に痛くなるため、

経過を見て頂くことに。

 

小さいの怪我ということで時間も経っているので、

何度か施術は必要かと思いますが、

要因としては大きいように思います。

 

もし指が原因だとしたら、

原因を探す重要性を再確認できました。

新潟市中央区の整体~仕事場でもできるストレッチ

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

最近、患者さんからよく「簡単なものでオフィスで何かできる運動などありますか?」と質問されます。

お話を聞いてみると、トイレに行く以外はほとんど椅子に座りっぱなしでPCと向き合っている方がほとんどです。

椅子に座りっぱなしだと、体も硬くなり血行も悪くなりそうですよね?「ストレッチ 画像 フリー」の画像検索結果

血流の悪さ、循環不足が体にとっては一番悪い事ですのでまず、座っている状態で簡単に出来るものと言えば「貧乏ゆすり」がオススメです。

昔は行儀が悪いから叱られたものですが、小刻みに足を揺らすこと自体かなりの刺激になるので、足元の血流改善にはもってこいだと思います。

同様に座りながら出来る上半身、特に肩、首などには手のひらを左右上下にブラブラゆすったりするのも効果的です。

自分で「固まったなぁ~」と感じたらまず首や肩の可動域を確認してから手をブラブラさせてみて下さい少し可動域が広がり動きやすくなっていると思いますよ「手をブラブラ 画像」の画像検索結果

 

後、席を離れる事が出来るようならば壁押しのストレッチで足のアキレス腱を刺激するのも良いと思います。

 

昔、反動をつけるようにアキレス腱を伸ばしたことがある方はとても多いと思います。

オススメは反動をつけずにゆっくり気持ちいい状態で15秒位伸ばしてください。

足のむくみや血流不足には効果的かと思います。「ストレッチ 画像 フリー」の画像検索結果

難しい動作などは忘れてしまいがちですから簡単なものが良いでしょう。

リフレッシュして仕事が捗るといいですね。

 

新潟市中央区の整体~【ごはんや亜希に行って来ました♪】

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。
先日、毎月の打ち上げで西堀にある「ごはんや亜希」さんに行って来ました。

玄関で靴を脱いで食事を頂くスタイルなので、普通の居酒屋とは違い誰か知り合いの家にお邪魔する感じ。

リラックス出来てとても居心地が良くついつい長居してしまいました(笑)

オススメの牛タン焼きは本当に美味しかったです。仙台に行かなくても新潟で食べることが出来て嬉しかったです。

来月から一緒に働く新人さんも人生初牛タンに感激の様子でした。

お店に行くときは早い時間がおススメかもしれません。

食道楽の私たちは仕事終わりに伺ったのですが、何品か売り切れてしまったものもあったので、次回の楽しみにしたいと思いました。

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:1人、食事
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

あなたの不調の原因は?〜新潟市中央区の整体〜

こんにちは,ABC整体スタジオの菅原です。

 

最近本をたくさん読みます。

整体や健康関連や、

自己啓発本など読みます。

 

 

そこでよく考えさせられるのが、

自分の整体の強みや特徴はなんなんだろう?

 

というものです。

 

あなたは腰痛や肩こり、

不調がでたらまずどうしますか?

 

多くの方は整形外科に行ってみたり、

接骨院やマッサージに行ってみたり、

ネットで調べてストレッチや体操をしてみたり。

 

このように不調が出た際の選択肢はたくさんあります。

 

何を選んでも良いです。

体が良くなるのであれば。

 

ですがこうも選択肢が多いと、

何を選んで良いか分からなくなってしまうそうです。

 

確かに僕も何か商品を買ったりサービスを受ける際、

何にしよう?どこにしよう?

と、平気で1時間や2時間、、、

何日も迷うことがたくさんあります。笑

 

選択肢が多いのでそれはそうですよね。

 

なので僕が整体を行っていく上でも、

特徴があったほうがいいのではないかと考えました。

 

その特徴を望まれる方は一度体験してくだされば良いですし、

望まれない方は他の手段を試されるといいと思いますし、

特徴を明確にすることで僕も集中することができます。

 

当店の整体の強み・特徴は、

「原因探し」

です。

 

あなたの症状が起きているには、

必ず原因があります。

 

症状を最短で改善し再発を予防するには、

この原因を改善しなければなりません。

 

そしてこの原因は、

あなたの体の中から探さなければなりません。

 

よく「肩こりの原因はパソコン」や、

「膝の痛みの原因は加齢」、

「腰痛の原因は姿勢」

と言われます。

 

ですが、

私たち人は一人一人体が違いますよね?

 

100人いたら100通りの体があり、

原因はお一方お一方違うはずです。

 

もちろん体の構造自体は同じですので系統はありますが、

やはりそれでも一人一人私たちは違います。

 

なので、

一人一人に合わせて原因を探して改善する必要があります。

 

当店にいらっしゃる患者さんには、

「前に行ったところはこんなに詳しく体を見てくれなかった」

とよくおっしゃって頂けます。

 

このようにおっしゃって頂けるということは、

やはり「原因探し」が当店の強みのように思いますし、

患者さんにも求められているように思いますし、

私たちもここを突き詰めていきたいと思います。

 

あなたも症状を根本から改善したい場合は、

当店にご相談ください。

 

原因を改善するまで徹底的にサポートします。

今夜からできる!お手軽疲労回復法!〜新潟市中央区の整体〜

新潟 整体 疲れ

2018年も年が明けたと思ったらあっという間に3月になりますね。

1、2月は何と言っても雪がすごく、
雪かきや生活リズムの変化で体調を崩されたり、
疲労の蓄積などから肩こり、腰痛の方が多くなられました。

新潟 整体 疲れ
そこで本日は簡単にですが、
溜まってしまった疲労の回復法をお話しさせて頂きます。

疲労回復法は様々ありますが、
取り組みやすく重要なところは、
1、睡眠
2、食事
です。

1、睡眠
なんといっても寝ることが一番体が回復します。

普段より30分でも長く寝るだけで、
感覚が違うと思います。

また睡眠の質を高めるため、
睡眠のための準備も重要です。

睡眠の質を高めるため、
以下のことも試してみましょう。

・夕食は寝る3時間前に終わらせる
・寝る1時間前ほどに湯船に浸かり(浸かるのは15分以上を推奨)、
体を温めて睡眠に入る
・入浴後はテレビやパソコン、スマホをできるだけ少なくする

普段睡眠が浅い方でも、
これらの取り組みだけで睡眠の質の向上を期待できます。

2、食事
食事については個人差が大きく一概には言えないのですが、
食事量は少なめがオススメです。

「消化はエネルギーを大きく消費する」というのは最近よく聞きます。

現代は飽食で食べ過ぎになりがちな傾向があります。

試しに夕食を、
いつもの6割程度にしてみましょう。

多少空腹状態で睡眠をとると、
目覚めがすっきりしているのを感じれると思います。

以上簡単にできることですが、
日常的な習慣のため、
効果のあることは続けることでとても体調を良くしてくれます。

いきなり全ては難しいと思いますので、
試せそうなところから試してみてくださいね。