慢性不調の改善に重要な「酵素」について〜新潟市中央区の整体〜

新潟市中央区、ABC整体スタジオの菅原です。

 

2019年になって改めて勉強していることがあるのですが、

それが「酵素」についてです。

 

世の中には多くの健康法がありますが、

効果は個人差がありますよね。

 

例えば同じような食生活をしているのに、

ある方は太りやすかったり、

肌が荒れやすかったり、

体調を崩しやすかったり。。。

 

筋トレをすればすぐ筋肉がつく方もいらっしゃれば、

なかなか筋肉がつかない、

成果が出づらかったり。。。

 

当店の整体で言えば、

同じ施術をしても改善がすごく早い方もいらっしゃれば、

お時間を頂きちょっとずつの改善になってしまう方もいらっしゃったり。。。

 

この答えをずーーーーーーっと考えています(苦笑)。

 

整体は時に驚くような結果を出すこともありますが、

整体はあくまで歪んだ結果を整える手段になります。

 

当店では出来るだけ原因を整えるように常に注力していますが、
結果を整える=いわば対症療法を抜け出すことはできないとも考えています。

 

本来は食事・運動・睡眠などのバランスが取れていればそもそも大きく歪むことはなく、
例え不調が起きても自然治癒力を持って自身で治せるようになるのが理想です。

 

この自然治癒力に大きく関係がありそうなのが、「酵素」になります。

 

酵素は体内で起こる働き全てに関わるものです。

 

医師の鶴見隆史先生の「酵素の謎」という本で酵素の働きを家づくりで例えられていたのは、
タンパク質や脂質などは家を作る材料で、
酵素が材料を使って家を建てる大工さんというイメージです。

 

良い食べ物を食べれば素材=体そのものがよくなりますが、
大工さんがいなければ体を構築したり、働かせることができません。

 

整体で考えると、酵素の働き、量、バランスが自然治癒力と関係していると考えられます。

ということで私菅原も先日から酵素を意識した生活を増やしてみています。

 

酵素で重要になりますのが、

まずは減らさないこと。

 

酵素が減る生活とは、

・睡眠不足

・食べ、飲み過ぎ

・食べるもの(砂糖、油、添加物、加熱されたものなど)

が主なものになります。

 

個人的にできていないと感じましたのが、

 

生ものを食べることです。

 

酵素は熱に弱く、

加熱食は酵素が失われ体内の酵素も消化してしまうそうです。

 

生ものは酵素が豊富にあるため、

酵素を減らさず増やしてくれます。

 

なので最近生のものを増やすよう心がけています。

 

ですが食生活改善の弱点は、

体に変化が出るのに時間がかかるケースが多いという点です(笑)。

 

これまで食べてきたもので体は構成されていますので、

入れ替えには時間がかかるイメージですね^^;

 

入れ替えが済めば体質が変わっているのでは?

と思いますので長い目で続けてみたいと思います。

 

詳しく知りたい方はスタッフまでお聞きください!

明けましておめでとうございます!!〜新潟市中央区の整体〜

新潟市中央区、ABC整体スタジオの菅原です。

休日ほど時間が過ぎるのが早いですが(笑)
年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕は実家に戻りばあちゃんが作る雑煮を食べるのが恒例なのですが、朝から5個も餅を食べてしまいました(笑)。

それに朝から飲んでしまったり、、、(苦笑)。

このような生活でお正月明けは内臓疲労が溜まり、ぎっくり腰をされる方が1年で一番多い時期になりますので、皆様もお気をつけくださいね!

2019年もより多くの皆さまの健康の実現のため精進してまいりますので、本年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

年始は予約が混雑している日もありますので、
ご予約の際はお早めにお電話かネット予約をご活用くださいねm(_ _)m