2019年は「新習慣」が新たなテーマです!

こんにちは、ABC整体スタジオの菅原です。

2019年に入り、「新習慣」を新たなテーマとして活動しています。

「新習慣」と言われても、
聞きなれずピンと来ませんよね(苦笑)。

説明させて頂きます。

ABC整体スタジオでは整体技術の向上は常に力を入れています。

東京や大阪はもちろん、
海外の研修にも参加しています。

本日も技術勉強会を院内で行い、
毎週金曜日の2時間は勉強会の時間を設けています。

技術向上は、
今後一生突き詰めていくものと考えているからです。

ですが反面、整体技術での限界も考えています。

整体は歪んだ体を整える事はできますが、
そもそもなぜ歪んでしまうのか?

というと、普段の生活習慣から歪んでいます。

生活習慣での疲労の蓄積

体が歪む

痛みやコリが起きる

という流れになります。

整体を受けると、

ゆがみが整う

体が楽になる

となるのですが、

「生活習慣」が痛みやコリの始まりなのです。

体を整えれば基本的には楽になって頂けるのですが、
この根本の生活習慣が同じであれば今は良くてもまた戻ってしまいます。

そして戻った時には時間が過ぎています。

より慢性化している可能性があります。

慢性化すると治りづらくなってしまうケースが多いのです。

以前は3、4回で痛みが大分引いたのに、
また来たときは5回目でもまだ残っている、、、

ということもあります。

これは根本原因と考えられる生活習慣が変わってないからと考えられます。

ただ生活習慣を変えるのは大変な面もありますので、
痛みやコリなど辛いときはまず施術で改善。

その後、痛みやコリがどのような生活習慣が原因で起きたのか?

を突き止め、その生活習慣を新しい生活習慣へ。

これを「新習慣」と定義し、
新習慣の実現=根本改善となると考えています。

整体技術は徹底して磨き続けてきましたが、
症状や痛みが改善しづらい方の場合、
生活習慣の見直しを一緒に進めて頂くと驚くような回復をされることも少なくありません。

今後ABC整体スタジオではこの「新習慣」技術と同じレベルで力を入れ、
より多くの方の早期改善と再発予防をサポートさせて頂きたいと思います。

今後は実際に「新習慣」で改善された方の事例などもお伝えさせて頂きます。

ぜひ参考にしてみてください。

また、「あれはどうなの?」「最近流行っている◯◯は?」など、
気になることがありましたらご質問などいつでもお待ちしています。

私たちが徹底的にリサーチします^^

本日は以上になります。

次回からの投稿をお楽しみに!

ABC整体スタジオ新潟店 菅原 春樹

 

【愛子日和】~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

最近愛子の甘え方が増してきてやや困っております(苦笑)

私が食事の時もずっと膝の上にいて私の手の平を美味しそうにペロペロ舐め

暫くすると首、顎を舐め満足すると膝の上で眠ります。

お風呂に入る時、着ていた服を床に脱ぎ放っておいたら

風呂上がりに見た光景がこれです。

私の上着でベットを作り丸まって幸せそうに寝ていました(笑)

「愛子行儀が悪いよ」

と話しかけても知らんぷりだったので翌日は椅子の上に衣類を置いて入浴したら

今度は椅子の上で器用に寝ていました(;´д`)

落ちたりしてまた怪我などしてもいけないので

私がしっかりと脱いだものを片付けることを徹底していたある日

風呂上がりにリビングに戻ると愛子が見当たりません?

家の中を探してみると私のベットの中で一人お姫様のように寝ていました。

ここまでされるともう何も言えません(笑)

私の生活のスペースがドンドン愛子に侵食されて行ってます!!

 

4/21から日曜営業を始めます!

こんにちは、ABC整体スタジオの石井です。

皆さまにお知らせですが、4/21から日曜日にも営業を始めることが決まりました!!

研修会等の都合で月に1日(日曜日)の不定休がありますが、基本的には日曜・祝日も営業を行ないます。

今まで土曜日が人気のため、ご予約が取りにくい状況になっていました。

そのためご不便をおかけしましたが、日曜日にも営業を始めることで、より予約の取りやすいお店を目指します!

また、日曜日に営業を始めることで、スタッフのシフトが一部変わります。

シフトの都合でご迷惑をお掛けすることもあると思いますが、今まで以上に皆さまの健康実現のため努力していきますので、これからもよろしくお願いします!

インストラクター研修会に参加してきました!~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの菅原です。

先週の日曜日、東京でインストラクター研修会に参加してきました!

全国から院長先生クラスの先生がお集まりになり、技術向上の時間をご一緒させて頂けます。

技術は常にリニューアルされており、これでもっと不調でお悩みの方にお役立ち出来るかとワクワクしております^ ^

まずは自分から、そしてスタッフや受講生さんにより多くを提供出来ますようにやっぱりまずは自分から頑張ります!

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、座ってる(複数の人)

【愛子日和】~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

春は動物にも予防の季節で毎年狂犬病の注射や蚊の媒介で起きるフィラリアの予防の注射など休みの日はバタバタしています。

先日も2週連続で日曜日に動物病院、ペットショップでシャンプーカットと愛子の嫌いな外出が続きました(笑)

動物病院では愛子の他にもたくさんのわんこ達がいてとても賑やかでした。

その中で一人?一匹?だけ小さいのにやたら吠えまくる子がいました。

愛子は関わり合いたくないのか私のパーカーに隠れて大人しくして目線を合わせようとしませんでした(笑)

いつもは嫌がる診察室のベットの上の方がやや落ち着いているようで面白かったです( ´∀` )

ただ、今回フィラリアの注射の時は毎年血液検査もするので更に病院の奥にある別室で採血と注射という流れなので私が見届けられない事が分かると必死に目で訴え抵抗します。

「愛子、大丈夫だからお父さん外で待っているからね、頑張ってね。」

と言って待合室で暫く待っていました。

全て終了し病室から出てきた愛子の顔はすっかり怯えていてかわいそうなくらいでした。

「愛子、いい子にしていたからお家に帰ったらご褒美あげるね。」

と言ったものの愛子はご機嫌斜めで帰りの車の中でも

変な声をずっと出してました😓

家に帰ってからはずっと私の膝の上から離れません。

疲れもあったのでしょうか

そのままうたた寝してしまいました。

もうしばらく愛子の春の予防月間?は続くので私も気を抜けません(笑)

 

「腰痛」にお悩みの方にオススメの食事方法〜新潟市中央区の整体〜

こんにちは、ABC整体スタジオの石井です。

今回は「腰痛」にお悩みの方にオススメの食事方法についてお伝えします。

もうすぐ3月も終わりますが、この時期は歓送迎会等で食事やお酒が増えますよね。

それも1つの楽しみではありますが、食べ過ぎや飲み過ぎは内臓に大きな負担をかけてしまいます。

内臓には、それぞれ対応した筋肉があります。

そのため、内臓が疲れてしまうと、対応した筋肉が固くなってしまうのです。

例えば、肝臓が疲れると右の肩、背中、腰の筋肉も一緒に硬くなり、腎臓が疲れると背中、おしり、下半身の筋肉も硬くなります。

では、内臓の負担をやわらげるにはどんな食事方法が良いのでしょうか?

オススメは、朝食をドリンクやフルーツだけにすることです。

朝4時から昼12時までの時間は、消化や代謝で出た不要物を体外に排出するための時間とされています。

胃や腸などの消化器官がフル活動を始めるのは、起きて3時間ほど経ってからです。

朝食は摂らないか、ドリンクやフルーツにすることで、内臓がしっかりと休まり、不要物がきちんと排出されます。

消化に関係した臓器は下半身に多く、食べ過ぎや飲み過ぎが原因でガチガチになることも少なくありません。

あなたも「腰痛」にお悩みでしたら、食事について意識してみることもオススメです!

「首こり」にお悩みの人に効果的な眠り方〜新潟市中央区の整体〜

こんにちは、ABC整体スタジオの石井です。

本日は、「首こり」にお悩みの人に効果的な眠り方をお伝えします。

 

睡眠時、「首こり」の解消でキーとなるのは、普段からお使いの枕です。

首に負担がかかる枕を使っていると、睡眠時に首にストレスを与えてしまいます。

2つのチェックポイントを確認すれば、自分の枕が首をリラックスさせる枕かどうか簡単に確かめることができます。

驚かれるかもしれませんが、「首」にストレスがかかり、ゆがんでしまうと、全身のゆがみにもつながってしまいます。

首は血液だけでなく、神経やリンパ液など全てが通る脳への栄養補給の中継部。

つまり、首のストレスを解消することは、ゆがみのないきちんとめぐる体をつくるキーポイントです。

 

では、首に負担がかからない、首をリラックスさせる枕とはどんな枕なのでしょうか?

それは、後頭部から肩までを適切な硬さで、しっかりと支えてくれる枕です。

一般的に使用されている枕は、首までを支えていることが多いです。

肩まで支えてくれる枕を選ぶことで、首にかかる圧力を減らし、循環や呼吸のしやすさを改善させることができます。

 

自分の枕が首に負担のかかる枕かどうか、チェックポイントは2つです。

1つ目は、枕をした状態で深呼吸をした時、呼吸がしにくいかどうか。

2つ目は、枕をした状態で両膝を立てて左右に倒した時、足が動かしにくいかどうか。

呼吸のしにくさや足の動かしにくさを感じた時は、首に負担のかかる枕である可能性が高いです。

 

お使いの枕が首に負担のかかる場合や、チェックの際に比較をしたい場合には、バスタオルを使ってみてください。

枕にバスタオルをかけ、はみ出した部分を高さが出るように折りたためば、簡易的に首がリラックスできる枕をつくれます。

 

あなたも「首こり」にお悩みでしたら、ぜひチェックポイントを試してみてください。

上手な枕の使い方で、首へのストレスを解消していきましょう!

【腰のヘルニア、坐骨神経痛の痛みが改善されました!!】~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

当院に通って頂いているOさんから感想を頂きましたのでこちらに掲載します。

~ここから~

腰のヘルニア、坐骨神経痛を4回繰り返していました。

こちらに通うようになり、

みるみるうちに短期間で良くなり驚きました。

これからも宜しくお願いします。

~ここまで~

ご感想を頂きありがとうございます。

Oさんを最初施術した時はお辛そうで歩く事さえ

おっかなびっくりという感じでしたね。

4月にお仕事を再開したいという強い意志のもと週に2回の施術を繰り返し、

更には、優しいご家族の助けもあり

短期間で見違えるようになられました。

 

今では

「歩くことが辛かったですけど、散歩の時間が増えました」

「自分で車の運転も再開出来ました!」

などご自身の日常を取り戻されているようで

この様な嬉しいお話は私も嬉しくなってしまいます。

4月になり、お仕事を再開し疲れてしまうこともあるでしょう、

これからもお体のサポートをしっかりさせて頂きたいと思います。

一緒に頑張って行きましょう!!

 

 

 

「俺のイタリアン 新潟三越前店」に行ってきました!〜新潟市中央区の整体〜

「俺のイタリアン 新潟三越前店」に行ってきました!

東京でブームになった「俺のイタリアン」が新潟にもオープン。

開店からしばらくは、予約が出来ないほどの人気ぶりでしたね。

今は少し落ち着きましたが、それでも店内は空席なしの満員状態でした!

まずは、お決まりの生ビールで乾杯。

その後は、定番の「殻つきウニのコンソメジュレ添え」を注文。

ウニの美味しさもさることながら、奥に入った海老のクリームソースも絶品です。

ピザは「ビスマルクピザ」をチョイス。

半熟卵の乗ったハムのピザです。

ビスマルクといえば、ドイツ統一を果たしたオットー・フォン・ビスマルクが有名です。

「それがどうしてイタリアンに?」と気になって調べたところ、彼が卵好きだったことに由来するそうです。

2杯目のドリンクには、イタリアンならワインだろうということで、ワインを選びました。

定番のシャンパンである「俺の泡」と、

こちらも定番の赤ワイン「俺のランブルスコ」。

どちらもテーブルでなみなみと注がれます(笑)。

ワインと一緒に注文したのは「牛フォアグラトリュフのミルフィーユ」。

これも俺のイタリアンでは、はずすことのできない定番メニューです。

〆としてオーダーしていた「フォアグラのリゾット」とセットで運ばれてきたので、期せずしてテーブルの上がフォアグラ祭りになっていました(笑)。

そして最後は、デザートです。

男3人でそれぞれ3種類のデザートを選びました(笑)

これ以外にもいくつか種類があり、バリエーションが豊富なのも嬉しいですね!

店内では時間によって楽器の生演奏も行われており、調べてから行くのも楽しそうでした。

イタリアンが食べたくなった時は、またぜひ行きたいお店です☆

慢性痛やコリに効くのは○○ストレッチ〜新潟市中央区の整体〜

こんにちは、ABC整体スタジオの菅原です。

先日受講しました解剖実習で、
慢性痛改善に役立つセルフケアを教わりましたのでお伝えいたします。

すでに当店の患者様にはお話ししていることもあるのですが、
慢性的な首コリ、腰痛の改善に重要な部位は「筋膜」という組織です。

最近では「筋膜リリース」「筋膜剥がし」などで有名になってきてますね。

アメリカでは医学や解剖学がやはり進んでいるのですが、
今回の研修でも専門家の方から「筋膜」の重要性や最新の情報を聞いてこれました。

まず慢性的な首こりや腰痛をお持ちの方の筋膜を専門の器具で検査をすると、
正常な筋膜は例えば蜘蛛の巣のように柔らかいのに対し、
痛みやコリが起きるところはお肉の筋(スジ)のように硬くなってしまっている(繊維化してしまっている)ことがわかっているそうです。

また、筋膜は病気との関連も見つかっており、
ネズミの実験で筋膜をストレッチしたネズミは病気の進行を抑えられたというデータがあるそうです。

慢性的な痛みやコリの改善にはこの筋膜をいかに柔らかくするか?

が重要と考えられるのですが、
研究で分かっている1つの対策は体を温めることです。

筋膜の間にはヒアルロン酸があり、
このヒアルロン酸は体温が上がるとサラサラ(柔らかく)なり、
筋膜が柔らかくなります。

お風呂に入ると体が楽になった経験はおありかと思いますが、
そのメカニズムはこのヒアルロン酸が温められるからだそうです。

もう一つのセルフケアはストレッチになります。

硬くなってしまっている筋膜は、
縮まって硬くなっているイメージになります。

そのため縮まっている筋膜をストレッチすることで、
筋膜の柔軟性を取り戻すことができます。

ただしストレッチの気をつけたい点として、
反動をつけないことです。

よく体操などではグイグイ反動をつけて動かしがちですが、
縮まっている筋膜を伸ばすのに効果的なのはじわーっと伸ばすことです。

縮まっているところを伸ばし続けて、
緩まっていくのを待つ感覚です。

メジャーリーガーのイチロー選手も、
ストレッチは同じ部位に持続圧で30秒-1分行うそうです。

慣れてくると、
筋肉や筋膜がふわーっと柔らかくなる感覚をつかんで頂けると思います。

ストレッチは日常どのシーンでもできますので、
ぜひセルフケアに取り組んでみてください。

特に慢性痛やコリの部位は筋膜の繊維化が強くなっています。

毎日の継続で少しずつ柔らかくなっていきますので、
継続を意識してみてください。

また、筋膜を緩めるには食事も重要になるのですが、
今日は長くなりましたのでまたの機会にお伝えさせて頂きます。

まずはぜひじわーっと伸ばすストレッチを試してみてください!