腰痛の種類【変形性腰痛症編】~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です。

本日は「変形性腰痛症」についてご紹介します。

 

変形性腰痛症とは??

骨棘が椎間板を傷つけ、更にまわりの神経を刺激して痛みが出る病気。

※「骨棘」とは椎間板が変形し、摩耗したり弾力性が低下することにより椎骨同士が摩擦をおこし骨の一部が変形した状態。

 

 

<主な症状>

腰部の鈍痛やだるさ、後屈や前屈時または動作の始めのときに痛みが出る。

 

<考えられる原因>

加齢や永きにわたる腰への負荷により、腰椎の周辺組織が変形すりためにおこる。

更年期障害として女性に発生する場合もある。

 

治療としては消炎剤や鎮痛剤などの薬物療法と、適度な運動により筋肉の緊張をほぐし血流をよくする運動療法が一般的です。

また下半身のしびれや腰部の疼痛が重い場合は手術が用いられます。

 

 

腰への負荷としましては普段の姿勢や生活習慣が原因とも考えられます。

また運動も正しくない姿勢で行うと、体への負荷となってしまうので良い姿勢を意識して行うようにしましょう^^

現代は長時間のデスクワークや家事などで腰へ負担がかかってしまうこともあるかと思います(´;ω;`)

こまめに休憩やストレッチをするなど、できることからはじめてみましょう♪

 

腰痛の種類【腰椎分離症編】~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です^^

本日はたくさんある腰痛の中から、「腰椎分離症」についてご紹介します。

 

まず背骨は、本体である「椎体」と後ろ側の「椎弓」で構成されています。

こと椎体と椎弓が疲労骨折を起こし、分離してしまった状態を腰椎分離症と呼びます。

骨がまだ成長しきっていない若年時に多く見られる病気です。

 

 

<主な症状>

・10~15歳頃から腰痛を感じる

・お尻や太ももの部分に痛みが出る

・青年期~高齢期になると下肢痛やしびれを感じる

 

<考えられる原因>

・まだ体の骨が柔らかい時期にジャンプや回旋を行うことで、腰椎の後方部分に亀裂が入って起こる。

・スポーツなどで繰り返し腰椎を反らしたり回したりすることで起こる。

 

 

<病院での治療>

早期発見できた場合はコルセットによる固定で骨がくっつくことが期待できます。

すでに骨折部分の癒合が期待できない場合は、コルセットなどによる保護と投薬や注射などによって鎮痛を図ります。どうしても症状が取れない場合は手術を行うこともあります。

 

 

また、健康な体を目指して行く上でも普段からの運動はとても大切になってきます。

運動する際も良い姿勢を意識してみましょう!

そして15~20分以上の運動がオススメです!!

まずは軽めのウォーキングから始めてみるといいですね♪

 

 

 

 

 

腰痛の種類【骨粗鬆症編】~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です。

本日はたくさんある腰痛の種類の中から、「骨粗鬆症」についてご紹介します。

 

みなさんも一度は耳にしたことがあるかと思います。

 

骨粗鬆症ってどんな病気??

 

骨の量(骨量)が減って骨が弱くなり、骨折しやすくなる病気です。

 

 

<主な症状>

転ぶなどのちょっとしたはずみで骨折しやすくなる。

骨折した部分が痛くなり、動けなくなる。

特に手首や背骨、太ももの付け根がっ骨折しやすくなる。

自覚症状として痛みはなく、気づきにくい。

 

<考えられる原因>

骨形成(新しく作られる事)と骨吸収(溶かして壊される事)のバランスが崩れる事で起こる。

女性ホルモンの減少と老化が深く関係していると考えられていて、閉経後の女性に多くみられる。

 

<治療と予防>

病院での治療としては内服薬や注射、食事療法と運動療法も用いられる。

 

予防としては、まず転ばないように注意しましょう!

またアルコールやカフェインを控え、カルシウムを十分に摂るといいでしょう。

運動や日光浴もオススメです^^

 

骨量の減少を避けるためにも、生活習慣も意識してみましょう。

睡眠をしっかりとり(オススメは7時間!)、三食バランスよく食べましょう。

適度な運動も大切になってきますので、まずは20分程度で大丈夫ですので軽めのウォーキングからはじめてみましょう♪

 

 

腰痛の種類【腰椎変性すべり症編】~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です。

肌寒いが続いたり、急に暖かくなったりと気温差が激しいですがみなさんどうお過ごしでしょうか?^^

 

さて本日はたくさんある腰痛の中から「腰椎変性すべり症」についてご紹介します。

 

腰椎変性すべり症とはどんな病気でしょうか??

腰の骨が前後にずれてしまう疾患で、中高年以降の女性に多く見られます。

 

 

<主な症状>

・立ったり歩いたりしているとお尻や太ももの部分が痛くなり、歩けなくなる

・腰痛は比較的少なく、無い人もいる

 

<考えられる原因>

・腰椎がずれる事により脊柱管が狭くなり、馬尾神経が圧迫される事による症状

・多くは加齢とともに椎間板や靭帯、関節など腰椎を固定している組織が変性を起こし、腰椎の安定性が失われる事によりズレが発生します。

 

病院ではレントゲンで腰椎のズレを検査します。

またMRIで神経の圧迫の程度がわかります。

治療としてはお薬や腰椎の牽引、温熱、硬膜外注射などです。

 

 

腰椎変性すべり症の原因も、やはり生活習慣や普段の姿勢が大きく関係してくると思います。

ゆがみや疲れも大きく影響してきますので、体のメンテナンスをしっかり行っていきましょう♪

 

 

腰痛の種類【腰部脊柱管狭窄症編】~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です。

本日は「腰部脊柱管狭窄症」についてご紹介します^^

 

腰部脊柱管狭窄症ってどんな病気??

 

脊柱管狭窄症とは、脊柱管が狭くなり神経が強く圧迫され、足腰の痛みやしびれとなって現れる病気です。

※脊柱管とは背骨の神経の通り道のこと

症状としては3つのタイプに分けられます。

①神経根型②馬尾型③混合型

そのなかでもおおくの割合を占めるのが「神経根型」です。

神経根型の症状は、左右どちらかの脚に痛みやしびれ、歩行困難が起きます。

 

原因としましては何らかの理由で脊柱管が狭くなり、神経が圧迫されることによるものと考えられています。

また姿勢も大きな原因の一つとして考えられているそうです。

 

病院での治療としては薬物療法や運動療法、湿布やコルセットなども用いられます。

上記の方法を3ケ月~6ヶ月ほどためしてみても効果がない場合は手術も視野に入れた方がいいかもしれません。

 

 

狭窄症の原因としてもやはり姿勢は大きく関係してくると思います。

また狭窄症に限らず、姿勢の悪さは様々な病気の原因になってくると思いますので、普段から良い姿勢を心がけたいですね!

当院では体全体を検査しながらより良い姿勢を目指して行く施術をおこなっています!

 

狭窄症や姿勢など気になる方はお気軽にご相談ください♪

 

 

腰痛の種類【椎間板ヘルニア編】~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です。

本日は数ある腰痛のなかから、、

「椎間板ヘルニア」についてご紹介します^^

 

椎間板ヘルニアとは、、、??

背骨の腰部の椎骨と椎骨の間でクッションの役割を果たしている軟骨(椎間板)が変性し、組織の一部が飛び出してしまうことをいいます。

※ヘルニアとは何かが飛び出す事

 

<主な症状>

・座骨神経痛ともいわれる脚の痛みや腫れ

・下半身の感覚が鈍くなる

・膝や足に力が入らない

 

<考えられる原因>

・椎間板への強い圧力、大きな負担がかかる

・喫煙や遺伝も関係する

・普段の姿勢

 

病院ではどんな治療をするのでしょうか??

・MIR

・手術

・投薬や注射、リハビリ

 

重度のヘルニアでない限り、投薬や注射などの対処療法が一般的です。

 

 

また当院では椎間板ヘルニアの原因としましては

姿勢や、生活習慣などによる慢性的な疲労、それによる血液の循環不足も関係してくると考えています。

施術としましては、全体のゆがみを検査しながら全身の血流をよくする施術をおこなっていきます。

 

思い当る症状をお持ちの方は注意してみてくださいね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

腰痛の種類【ぎっくり腰編】~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です。

 

本日は腰痛についてのお話です。

 

腰痛と聞くとみなさんどんなイメージを持ちますか?^^

実は一般的に腰痛と言ってもいくつか種類があるんです!!

ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰部変性すべり症、骨粗鬆症内臓の病気による腰痛、心理要因による腰痛、筋・筋膜性腰痛症、腰椎分離症、脊柱靭帯硬化症、変形性腰椎症、座骨神経痛etc…

あまり聞いたことのない病名もありますよね??

 

本日はその中から、、「ぎっくり腰(急性腰痛症)」についてご紹介します。

 

<主な症状>

・上半身を起こせない

・痛くて普段通り歩けない

・せきやくしゃみが腰に響く

・ちょっとした動作で突然激しい痛みに襲われる

<原因>

・椎間板の老化

・悪い姿勢で長時間いる

・筋肉疲労、いきなりの過負荷

・骨格の歪み

 

原因や症状には個人差もあります。

 

病院での主な処置は、レントゲンや薬、湿布になります。

あとはほとんどが様子見という形かと思われます。

 

また、当院ではぎっくり腰の原因として

慢性的なゆがみや疲労もあると考えています。

施術としては循環不足を改善するため血行をよくしていきます。

そうしてあげることで痛みもじっくりと引いてくると思います。

 

「これってぎっくり腰?」と思い当たる症状をお持ちの方は

注意してみてくださいね。

 

 

施術時間が短いのはなんで?~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です。

さて、当院の施術時間はだいたい20分から30分程度です。

 

「長時間の施術をしなくても治るの?」

 

施術時間が比較的短いのには理由があります。

まず施術も運動と同じで、普段運動をしない人がいきなり長時間の運動をしたら体は急激に疲れてしまいますよね?

また施術で体のバランスがよくなり、あまり使われない筋肉が動くようになります。

その筋肉を急に長い時間動かすことにより後から筋肉痛が起きてしまうかも。。

 

このような理由から当院では短時間の施術を推奨しています^^

 

施術時間が短くても、何回か施術することにより

体の循環不足は解消されていきますので痛みやコリも緩まってくるでしょう。

 

もし施術後に筋肉痛のような痛みが発生しても

体が良くなろうとしているサインでもありますので

心配しなくても大丈夫ですよ!(*^^*)

 

気になる方はぜひスタッフまでお気軽にお声掛けくださいね~!!

 

山形ドライブ!~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、ABC整体スタジオの金子です。

先日、山形県までドライブにいってきました♪

東北方面には進出したことがなかったので前日からわくわく笑

下道でのんびり行こうという計画だったので、国道113号線を山形方面へと!

県境を超えたころお天気は微妙にくもり。。。

まずはじめに立ち寄ったのがufu uhu farm(ウフウフファーム)です。

たまごをモチーフにした施設でお洒落なカフェスペースがあり、

産地直輸入の卵を使ったお料理が楽しめます。

悩みに悩んだ結果、オムライスとパンケーキを注文!

どっちも卵の味のインパクトが強く、とても美味しかったです(‘ω’)

写真撮影用のスポットもあり、インスタ映えしそうな感じ笑

店内やショップがお洒落でテンションがあがりました↑

そこからまた国道を進み、、、

一番のお目当ての蔵王エコーラインへと突入!!

エコーラインは若干雲ってはいましたが、上から見える景色は格別でした。

エコーラインからハイラインへと続き(ここは有料です笑)頂上に蔵王のお釜があります。

はじめて見ましたが、そこの景色は日本じゃないみたいで別世界でした!!

山はまだ気温が低く雪もチラホラ。もし行かれる際は冬のコートをおすすめします(*’ω’*)

 

ドライブの時は基本高速は使わない私ですが、やっぱり下道は疲れますね。

次回は高速道路も活用してみようかと思いました笑

 

 

症状がなかなか治らないのはなぜ??~新潟市中央区の整体~

こんにちわ、金子です^^

 

整体に通っているけどなかなか症状が回復しない…(´;ω;`)

と、不安に感じている方はいらっしゃいますか??

 

原因として考えられることはそうとうお体のゆがみが強いことです。

体は急にゆがんだり悪くなるわけではなく、

長年の姿勢や生活習慣によってじわじわとゆがみます。

それによって痛みや固さがだんだん現れるイメージですね。

 

なので、施術をしていきなりすぐ回復するのは難しい上に

体にも負担をかけてしまうんです。。

 

ですがご安心ください!!

長年かけて溜まってきた疲労やゆがみですが、、

だいたい3回から6回の施術でほとんどの方が症状が安定してきます(^^♪

 

早く良くなりたい!健康になりたい!と思うのは当然です。

ですがお体に負担をかけ過ぎず、ちょっとゆっくり向き合ってあげるのも大事になってきますよね♪