顎の痛み、上を向けない!! ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

先日、顎が痛くて口が開かないという女性が来られました。

お話しを聞いてみると嚙み締め癖があり朝起きると口の周りがヒリヒリ、ジンジンして、顔も上を向けないとの事、

「上を見ると痛むのはどこの整体に行っても治りませんでした。」

体の検査をしてみると上半身だけでなく全身が固く足のハリは例えるならば水風船のようで、いつ破裂してもおかしくないという程に張っていました。

全身の筋膜を整えて検査をしてみると

関節の固さも少し緩和され

「あれ、動きますね! 何で?」

「顎の痛みはどうですか?」

「まだ、痛みますけどさっきと比べたら全然楽です。」

私は直接首や顔回り顎の近辺を施術してはいません。

ただ、全身の筋膜を整えただけなのです。

痛みがあるとその場所が悪い、原因と思いがちですが、

そうではない事が多いです。

この女性も歪んでいた筋膜、固まっていた筋肉の調整で大分痛みも少なくなられていました。

痛みというのは私達がコントロールできるものではありません

私達がコントロールできるのは循環です。

循環できなくなっている体の原因を探し調整していく事で

体が循環できるようになり、結果痛みが減っていくという構図です。

今回の女性のように少ない回数で結果が出る方もいますが

個人差があり、大抵慢性的になっている方が増えているので

お時間が必要な場合も多いです。

どんな方でもしっかりとサポートさせていただきますので

困った時は遠慮なくお越しください。

 

足の痺れは治らないと言われて、、、~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

先日、首、肩の違和感、痛みがある方が来院されました。

犬を首からぶら下げる袋に入れて庭の掃除をして以来痛むようになったとの事でした。

事前に首を動かしてもらうと上に上がらない状態でした。

問診を進めて行くと以前病気で骨髄移植をされてから足の痺れが酷いという事も分かりました。

通院していたお医者様には

「この痺れは神経が関係しているから治りません」

とはっきり言われたそうです。

「なので、諦めているんですけど、気持悪くて、、、」

やはりどこかに不調を抱えたままでは日常生活も楽しくないでしょう。

「時間はかかるかもしれませんが、しっかり歪みを整えて、循環を良くして行きましょう」

と施術を始めました。

首や肩以外にも足全体が固くなっている事を伝えると

「こんな物だろうと思ってました。」

ご自身の体の固さを良く分かっていない方が最近特に多いなぁとは思います。

 

筋膜の歪みを整えた後首を動かしてもらうと

「少し動きやすくなりました。」

更に循環を良くするため筋肉の調整をしたら

「体が大分軽くなりました。足も少し楽です。」

と喜んで帰って行かれました。

施術を進めるうちに

「代謝が悪くって、血管年齢が実年齢より10歳も老けていた。」

とか様々お話しいただきました。

恐らく最初に聞いた物より後半にお話しになられた事が患者さんの本心なのかもしれません。

患者さんの治したい本心をいかに引き出してあげられるかも術者にとっては

必要な事だと感じました。

整体院と接骨院って? ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

先日来られた患者さんのお話です。

その方は首の重さ痛みを訴えてお越しでした。

力仕事の毎日で全身がカチコチになられてはいたのですが、全身よりも

兎に角、首の重だるさを何とかしたいリセットしたいと希望されていました。

首だけを治療してもその場しのぎで良くなりませんとお話しをし施術をしました。

「当院の施術は普通のマッサージなどと違い揉み解すという感じの施術ではありませんよ。」

と説明し実演をし納得の上で施術を進めました。

施術後は

「やっぱり、いつもと全然違うんですね。受けながら感じていました。」

と仰っていただきました。

「いつもはどんな事をされているんですか?」と聞いてみると

「保険の使える接骨院や整形外科で電気をあてています。あとちょっと揉んでもらっています。」

との事

私達の施術では患部に直接電気をあてたりはしません。

保険を使わないので施術に制限が無くその分責任も強く感じ患者さん一人一人に合った施術をしています。

決まった事をただこなすのではなく患者さんをしっかり診る事が大事だと

改めて感じました。

 

 

首が痛くて仰向けに眠れない ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

今日、ダンスインストラクターで、ピラティスのインストラクターもされている方が来院されました。

私のイメージでは、ダンスだったり、ピラティスだったりをしていると

体が柔らかい、しなやかという言葉が浮かんできますが、

実際はそうではないらしいです。

「ピラティスをやるのはいいんですけど教える方はサポートしなければいけないので結構体ボロボロなんです。苦笑」

問診をしていくとまず、仰向けに眠れない事もあり椅子に座ったまま後ろにクッションを当てて眠る事もしばしば

ベットで眠ったとしても朝痛みで動けない日もあるらしく疲れがなかなか取れないとの事でした。

アイドルの振り付けも担当していて同じ動きを何度も繰り返しするので

体の右側に痛みが集中してしまうと仰ってました。

左手にマイクを持ち動かせるのが右側だけなので結果右側ばかり疲れてしまうらしいです。

関節の可動域を検査してみると本当に全身が固くてビックリ。

右側は痛さも伴い普通耳まで上がる手も真横までしか上がらない状態でした。

先ずは全身の筋膜調整から始め、再検査してみると

真横までしか上がらなかった手が斜め45度位まで上がるようになりました。

次に全身の血流を改善させるべく筋肉の調整をしてみました。

調整後に再検査をするときちんと耳に手がつくようになり

ご本人も少し拍手されてました。(笑)

固さの強い右腕肩周りのインナーマッスルの調整後は更に動きもスムーズに

何十年も一線で活躍するというのは大変なことなんだと思いました。

自分自身が柔らかい体になりたい、仰向けに寝ても痛さを感じないようにという想いに

お応えできるようお体のサポートは全力でさせて頂きます。

一緒に頑張りましょう!!

 

 

 

肩の固さが腿の裏から?~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

先日、ずっと通っていらっしゃるMさんの施術をした時です。

お仕事の特性上いつも右肩の固さが目立つのですが、今回は右肩ではなく

左の肩に異常が見られました。

原因を探るべく施術を進めて行くと、

深い部分の筋肉の固さを調整した後でもまだ少し渋さが残りました。

更に探してみると右の膝から来ているようでした。

本人にも説明し、右膝周りを探してみると近くの腿の筋肉に

ハリが感じられました。

腿裏のハリを調整して肩の検査をしたところ

可動域も広がり驚いておられました。

「全然関係ないと思っていたのに不思議だね~?」

痛みや固さそれがあるとついそこに意識が集中しやすいですが、

その固さや痛みの原因はそこにはない事が多いです。

動かすことができなくなっている原因を見極めなければいけないと

改めて感じました。

 

足の固さはどこから? ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

日曜日に当院で開催された技術セミナーに参加しました。

普段と違い開業されている先生たちとの交流で刺激を受け改めてやる気スイッチが入った感じです。

決して今まで手を抜いていたわけではありませんので(笑)

自分の体がしっかりしていないと受け手の患者様に負担をかけてしまうので、

本当に基本に忠実に治療家の手の作り方、触り方、重心のかけ方を再確認!!

皆さんも仕事などで、気がつかない内に教えてもらった事から離れ

自分流になってしまっている点など思い当る所があるのでは?

私も自分への戒めではないのですが、とてもよい機会だと思いセミナーに毎回参加しています。

先月は伊勢神宮参拝と日程が重なったので無理でしたが、、、(笑)

基本に立ち返るとやはり患者さんの身体の変化、固さなどより細かいところまで

感じられます。

以前より腰の痛みにお悩みで、出張でずっと新潟を離れなければならず本当に久しぶりに来院された方を施術させてもらいました。

案の定体はガチガチで「全身もうダルイよ」

との事検査をしてみると全身の関節の可動域が少なく特に下半身に強い固さがありました。

歪みを調整してみても膝の固さだけが際立って残りました。

原因を探してみると左手の前腕部分から来ているようでした。

「何かありましたか?」

「そういえば現場でぶつけてしまったらしくいつの間にか痣になっていたんです。」

ご自身で気づかない内に紫色に変色していたらしいです。

その固くなっている箇所を緩めてみたところ膝の固さも無くなり

腰の動きも回復されました。

細かい固さを感じ取れる事も大事だと改めて感じ、セミナーでの自分の技術のチェックをしてもらえる環境に感謝です。

 

一定の角度で押さえた時の指の痛みの原因は? ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

先日、「体の調子は大分良くなってきているのですが、

右手の指をこの角度で押さえるととても痛いんです。」

と仰る方が来られました。

指の検査をしてみると一方の方向に回りにくく固まった感じでした。

通常している全身の検査をしたところ足の動き、右肩の動きも悪く可動域が狭くなっていました。

最初に全身の歪みを整えてから検査をしたところ右肩の可動域は回復しました。

まだ、指と足の固さが残っているので血液の循環を改善させたのち更に検査をしました。

多少は痛みも消えましたがまだ指の動きは十分とは言えない感じでした。

更に詳しく原因を探っていくとどうやら右足の関節に問題があるようでした。

右足の関節の動きを妨げている場所を更に探し調整をしたところ、

指の可動域は回復しました。まだ少し痛むとの事でしたが

可動域が回復したので後は少しずつ動かしてもっと血流が良くなれば痛みも引いてくるのでこの日の施術はここまでにしました。

指が動かないのは、ただ単に指に問題があるのではなく原因は他の場所の異常だったんですね。

現在起きている状態が何から始まっているのか?

キチンと探し出し適切な施術をしないといけないと改めて感じました。

肩の引っかかる感じの原因は? ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

先日お越しいただいた患者さんでどうも肩が引っかかる感じが取れなくて、、、腰もだるいし

とお悩みの様子、どんな様子か聞いてみたら

3日間仕事場で泊まり込んで通常の仕事の他に大量のレポート課題をこなされていたとの事。

先ずは身体のどこに原因があるか全身を検査してみると左の足首だけがガチガチに固まってました。

患者さんと固いところの確認をした後、調整に入りました。

歪みを整えて肩や腰の可動域は回復し本人も実感されていたのですが、

どうしても足首だけの固さが残っている状態でした。

更に詳しく検査をしてみると右手の前腕部から足首の固さが来ていました。

その前腕部の固い部分を調整した所、足首も動くようになり

更に全身の固さも無くなりました。

「全然関係ないと思う所に原因があるんですね~」

と納得されてお帰りになられました。

身体は全部繋がっていますので1つのパズルのピースがおかしくなるだけで

身体全体がおかしくなっていきます。

その原因を見極めて適切な施術をする事が改めて大事だと感じました。

 

 

 

転倒後に右肩が上がらなくなった女性患者さんの症例〜新潟市中央区の整体〜

新潟市中央区のABC整体スタジオです。

昨日、数ヶ月前に駐車場で転倒し、

右全身を強打したあと肩が上がらなくなってしまった女性患者さんが来店されました。

 

特に右手を強く打ったそうで、

人差し指が陥没してしまっていたそうです。

 

今はその部分は大丈夫ですが、

右手首の痛みや、

右肩が上がらないという症状でお悩みでした。

 

ゆがみの検査をすると右手首、手の指、右肩に可動域制限がありました。

 

これでは確かに痛みも強いですし、

動きも制限が出るはずですね。

 

施術はまず全身の筋膜を整え、バランスを改善しました。

 

この時点で90度ほどしか上がらなかった肩が、120度近くまで上がるように。

 

手首の痛みは残りました。

 

バランスの改善後に残る痛みは血行問題のため、

全身の血流をよくする施術を行い、

再度肩をチェックすると170度ほどまで上がるようになりました。

 

痛みは若干残りましたが、

動きの改善で時間とともに緩和するケースが多いため様子を見ることに。

 

数ヶ月続いた痛みがすぐにかわったことに驚かれていました。

 

このように転倒や怪我、事故や手術の影響でバランスが崩れているケースも少なくありません。

 

もし思い当たる不調をお持ちでしたらご相談ください。

足首の固さの原因は? ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

当院にずっと通って頂いている患者さんで、お仕事が幼稚園勤務の方がいらっしゃいます。

いつも大勢の子供たちを追いかけ時には抱っこするなど、お話を聞くだけで疲れてしまいそうです。

体調もいつも重たい感じがするらしくお身体検査をするといつも決まって左の肩の可動域が狭く腕も上がりにくい状況です。

先日お越しの時検査をしてみたらいつもは左側の肩なのに右の肩まで動きが悪くなっていました。

他の関節の可動域を詳しく検査してみると右足首が外側に動いていませんでした。

まずはいつものように歪みを整えて行きます。

調整をした後で検査をすると肩の可動域は改善されましたが足首だけが残りました。

更に筋肉の調整を深い所までしてみたのですが、足首だけがまだ今一つの状態。

原因を探ってみると左の肋骨にとても固い部分がありました。

その固い部分を調整してみたら足首もしっかり動くようになり、

ご本人も驚かれた様子でした。

起き上がって全身を再チェックしてみたら

「めっちゃ軽いです、すごく動かしやすいです。肩が楽です。」

と仰っていただきました。

普通では足首が動かなければ足首周りを施術すると思いがちですが、

足首を動かなくさせている原因は他にあることが多いです。

そこをキチンと探して調整できれば患者さんの体力を無駄に消耗しないので

回復も早く見込めます。

一人一人に合った施術改めて大事だと実感しました。