水の大切さ

こんにちは(^^)/

今回は、水の大切さについてお話していきます!

 

 

皆さんは、一日にどれくらいの水を飲んでいますか?

ちなみに純粋な水のことを言っています。

コーヒーとかジュースとかは無しですよ(゜_゜)

 

「水を飲む イラスト」の画像検索結果

 

日本人が一日に必要とされている水の量は

男性ですと約3リットル、女性ですと約2.2リットルなんです。

 

 

それが不足してしまうと

体調不良を起こしたりやる気が下がってしまったりしてしまうんです。

 

 

何故かというと、

人間の体はほとんどが水でできているからです。

 

性別や年齢で差はありますが、

胎児では体重の約90パーセント、

新生児では約75パーセント、

子どもでは約70パーセント、

成人では約60~65パーセント、

老人では50~55パーセントを水が占めています。

 

 

その水も血液だったり臓器だったり

全ての箇所で使われているので

水分補給を怠ってしまいますと

ところどころが不調を訴え

身体全体のパフォーマンスも落ちてしまうのです。

「水を飲む 苦しい イラスト」の画像検索結果

 

体重の約2パーセントの水分が失われただけでも、

口やのどの渇きだけでなく食欲がなくなるなどの不快感に襲われます。

 

約6パーセント不足になると、

頭痛、眠気、よろめき、脱力感などに襲われ

情緒も不安定になってきます。

 

さらに10パーセント不足すると、筋肉の痙攣が起こり、循環不全、

腎不全になってしまい、それ以上になると意識が失われ、

20パーセント不足で死に至ってしまいます。

 

 

それぐらい水を補給することは大事なのです。

 

 

かといって水を一気にガブガブ飲みすぎてしまうと

水中毒(低ナトリウム血症)になります。

水を飲みすぎしまうことにより体液が薄くなってしまうのです。

「倒れる イラスト」の画像検索結果

体内のナトリウム量がほとんど変わらないんですが、

一度にたくさんの水を飲むことで相対的に水分量が過剰になって

起こってしまうのです。低ナトリウム血症の症状としては、

頭痛や吐き気、嘔吐などがあり、重度になるとけいれんや

意識障害を引き起こし、死に至ることもあります。

 

 

これらをご理解の上で

水を補給して頂ければ幸いです。

 

 

 

筋肉の固さに関しても、水分補給をしっかりして頂ければ

ほぐれやすくなりますので是非試してくださいね(=゚ω゚)ノ

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・「その場で効果を体感できる」
・「説明がわかりやすい」
・「予約制で待ち時間がない」
・「検査をしっかりして原因を見つけてくれる」と人気

・2016年年間利用者数3,375名!

ABC整体スタジオ新潟店
新潟県新潟市中央区東中通1−188(新潟駅より車で10分、新潟市役所、新潟大学病院、新潟三越近く)

当店専用駐車場有

営業時間:月〜土 9:00〜20:00

TEL:025−211−8554


このページを見た方は初回料金割引有 詳しくはホームページを御覧ください。(24時間ネット予約受付中)

公式HPはこちらをクリック

LINEで予約はこちら↓↓↓

友だち追加

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です