「俺のイタリアン 新潟三越前店」に行ってきました!〜新潟市中央区の整体〜

「俺のイタリアン 新潟三越前店」に行ってきました!

東京でブームになった「俺のイタリアン」が新潟にもオープン。

開店からしばらくは、予約が出来ないほどの人気ぶりでしたね。

今は少し落ち着きましたが、それでも店内は空席なしの満員状態でした!

まずは、お決まりの生ビールで乾杯。

その後は、定番の「殻つきウニのコンソメジュレ添え」を注文。

ウニの美味しさもさることながら、奥に入った海老のクリームソースも絶品です。

ピザは「ビスマルクピザ」をチョイス。

半熟卵の乗ったハムのピザです。

ビスマルクといえば、ドイツ統一を果たしたオットー・フォン・ビスマルクが有名です。

「それがどうしてイタリアンに?」と気になって調べたところ、彼が卵好きだったことに由来するそうです。

2杯目のドリンクには、イタリアンならワインだろうということで、ワインを選びました。

定番のシャンパンである「俺の泡」と、

こちらも定番の赤ワイン「俺のランブルスコ」。

どちらもテーブルでなみなみと注がれます(笑)。

ワインと一緒に注文したのは「牛フォアグラトリュフのミルフィーユ」。

これも俺のイタリアンでは、はずすことのできない定番メニューです。

〆としてオーダーしていた「フォアグラのリゾット」とセットで運ばれてきたので、期せずしてテーブルの上がフォアグラ祭りになっていました(笑)。

そして最後は、デザートです。

男3人でそれぞれ3種類のデザートを選びました(笑)

これ以外にもいくつか種類があり、バリエーションが豊富なのも嬉しいですね!

店内では時間によって楽器の生演奏も行われており、調べてから行くのも楽しそうでした。

イタリアンが食べたくなった時は、またぜひ行きたいお店です☆

「五郎 旭町通店」さんに行ってきました!

懇親会で「五郎 旭町通店」さんに行ってきました!

「五郎」と言えば新潟市内に数店舗ある有名な居酒屋さんですが、本家大元のマスター五郎さんが経営しているのがここ旭町通店だそうです。

美味しかったので家族や友人に教えてあげようとしたところ、みんな名前を知っていました。(笑)

懇親会当日は突然の大雪で、一応やっているかのお電話をしたところ消極的に営業中とのこと。消極的の意味は一部の料理が提供できないからのようです。(笑)

お店では取り敢えず生ビールと料理のコースを注文すると、ジョッキと一緒に本格的なお通しが運ばれてきました。

コースの料理は和食が中心で、どれを食べてもすごく美味しい!

アラカルトのメニューも豊富で、自家製のチーズケーキなんてものもありました。

〆には、自家製のラーメンを注文。

コショウの効いた醤油ラーメンは、お酒を飲んだ後にピッタリです。

気になっていた自家製チーズケーキは残念ながら品切れ。少しガッカリしていたところ、ご厚意でチーズケーキ入りのアイスクリームがサービスしてもらえました。

注文したパフェと一緒に食べましたが、デザートもばっちり美味しかったです。(笑)

お酒も料理も美味しく、さらに雰囲気も良く、楽しい時間を過ごさせていただきました。

正しい枕の選び方

こんにちは、ABC整体スタジオの石井です。

健康実現のために睡眠は大切です。

そして、その睡眠には枕の選び方が重要になります。

正しい枕とは?

それは「首をリラックスさせる枕」です。

頭から肩までをしっかり支えてあげる枕を選ぶことで、首への負担を減らすことができます。

首は循環や呼吸に関係する大切な部分です。

首をリラックスさせることができれば、循環や呼吸がしっかりと行われ、睡眠での回復を強めることができます。

新潟 整体 睡眠

正しい枕選びで、快適な睡眠を目指しましょう。

健康維持には適度な運動が大切

こんにちは、ABC整体スタジオの石井です。

皆さんは、運動することはお好きですか?

寒いとつい家に引きこもりがちになるものですが、健康な生活のためには適度な運動が必要と言われています。

しかし、動いた方が良いと言われてはいるものの、いったい何をすれば良いのか悩みますよね。

健康増進の目的なら、20分から1時間止まることなく筋肉を動かし続けることが効果的だそうです。

おすすめは、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動です。

無理のない範囲で動き続けることが、健康維持には効果的ですよ。

 

年末年始の営業のご案内〜新潟市中央区の整体〜

新潟 整体 クリスマス

新潟市中央区、ABC整体スタジオの菅原です。

早いもので2018年もあと一週間を切りました。

 

昨日までクリスマス三連休となりましたが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

僕は子供たちと自宅でクリスマスパーティでした^^

 

大したことはしませんでしたが子供たちと夕飯を作ったり、

夕食後には恒例の(笑)西区ガトーシェフさんのクリマスケーキを頂きました♪

新潟 整体 クリスマス新潟 整体 クリスマス

 

楽しい時間はあっという間ですね。

 

当店の年内の営業は29日(土)まで、

新年は1月4日(金)からです。

 

年末年始は予約が大変混み合っていますので、

ご希望の際はお早めにご予約ください!

 

2018年も残りわずかですが、

どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

疲れをとる入浴方法~新潟市中央区の整体~

こんにちは(^^)/

冬になりどんどん気温が下がってきました。

体も力んでしまい疲れも溜まりやすくなっていますが、

今回は疲れをとるための入浴方法をお伝えしていきます。

 

 

冷えた体を温める為に

暖房器具を使ったり温かい飲み物を飲んだりしていると思います。

 

 

お風呂に入る時も40度以上の温度に設定して長く浸かる人もいるでしょう。

ですが、実はその入浴方法は間違いなんです。

 

 

どのような負担をかけてしまうかというと、

・長時間入浴による水分、ミネラルの多量排出

・高温入浴による内臓負担、疲れをとりきれない

といったことが起きてしまうのです。

 

 

けっこう多くの方々が上記のような入浴を

されていたのではないでしょうか?

 

 

そんな皆さんの為にオススメの入浴方法がありますので

ご紹介しますね(=゚ω゚)ノ

 

 

1、水温は37~39度にしましょう

この温度にすれば内臓負担を減らし、

疲れを残しにくくなります。

 

2、入浴時間はおおよそ10分くらいにしておきましょう。

水分やミネラル放出を防ぐためです。

もちろん10分間だけでも多少の放出はされますが

それを補ってあげるのならば、

入浴前、入浴後に栄養の含まれたドリンクを飲みましょう。

水でも構いませんよ。

 

3、半身浴をしてみましょう

下半身だけの入浴を行なってみてください。

時間は20分程度で温度は同じく37~39度です。

半身浴であれば内臓に直接的負担をかけずに済みますし、

冷え症やむくみでお困りの方にも良いですよ。

 

 

以上3点です。

是非参考にしてみてください(*^^*)

 

小学生時代からの肩こりで背中もつる感じ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

先日、小学生時代からの肩こりでお悩みの女性が来院されました。

受験勉強を始めた頃からこり始め社会人になり更に状況は悪化

様々なマッサージ、整体、ハリなど転々とされていたとの事

あるハリ治療院では

「胸が体に比べて大きいから肩がこるんですよ、治りませんね」

と言われたそうです。

そのハリ治療院の先生の考えでは巨乳の方は皆肩こりで治らないという事になります。

たとえ胸が大きくても肩のこらない方はいるので、おかしい話です。

そのように言われたことで気にするようになり姿勢も悪くなり前かがみで生活するようになったらしいです。

検査をしてみると左の肩甲骨の可動域に問題があり

右の骨盤にも可動域制限がありました。

足のハリも強く体全体が固い状態でした。

まず、筋膜の歪みを整えて検査をしてみると

肩の可動域骨盤の可動域共に改善し、本人も

「自分の体がこんなに動くとは思いませんでした。」

と驚かれていました。

更に血流を改善してみると

「体が軽いです、肩甲骨を寄せた時いつも痛くなるのですが、今は痛くありません、この痛みはどこに行っても良くなりませんでした。本当に楽になりました。」

と喜んで帰って行かれました。

痛みの原因は様々ですが全てを体形のせいにするのは無理があるような気がします。

しっかりと患者さんのお話を聞き悩みと向き合えたら良い結果が出るのだと思いました。

 

スコップの使い方~新潟市中央区の整体~

こんにちは(^^)/

今回は雪かきをする際、スコップ等を使うと思いますが

その時の注意すべき姿勢についてお話しします。

 

 

新潟では毎年雪が降り積もり、

除雪をすることが当たり前になっていますが

腰や背中、肩を痛める人が多いです。

関連画像

何故痛めてしまうのでしょうか?

 

 

原因は雪かきではなく

雪かきをする姿勢に問題があるからなんです。

 

 

スコップの使い方ですが

↓の写真をさんこうにしてください。

 

「スコップの持ち方」の画像検索結果

 

このような流れがベストです。

 

スコップを右側で持ったら

持ち上げた雪を左側へ投げて下さい。

 

逆にスコップを左側で持ったら

持ち上げた雪を右側へ投げて下さい。

 

雪を投げる方向がとても大事なんです。

 

 

この方向を真逆にしてしまうと

筋肉や骨を無理に動かしてしまうので

痛めやすくなってしまうのです。

 

 

力仕事なので疲れは誰でも溜まりますが

負担を最小限に抑えるには投げる方向を間違えない事です。

 

 

雪が積もって雪かきをする際には

今回の記事を思い出して正しい姿勢で行なってください。

 

 

以上です!

顎の痛み、上を向けない!! ~新潟市中央区の整体~

こんにちは、ABC整体スタジオの大倉です。

先日、顎が痛くて口が開かないという女性が来られました。

お話しを聞いてみると嚙み締め癖があり朝起きると口の周りがヒリヒリ、ジンジンして、顔も上を向けないとの事、

「上を見ると痛むのはどこの整体に行っても治りませんでした。」

体の検査をしてみると上半身だけでなく全身が固く足のハリは例えるならば水風船のようで、いつ破裂してもおかしくないという程に張っていました。

全身の筋膜を整えて検査をしてみると

関節の固さも少し緩和され

「あれ、動きますね! 何で?」

「顎の痛みはどうですか?」

「まだ、痛みますけどさっきと比べたら全然楽です。」

私は直接首や顔回り顎の近辺を施術してはいません。

ただ、全身の筋膜を整えただけなのです。

痛みがあるとその場所が悪い、原因と思いがちですが、

そうではない事が多いです。

この女性も歪んでいた筋膜、固まっていた筋肉の調整で大分痛みも少なくなられていました。

痛みというのは私達がコントロールできるものではありません

私達がコントロールできるのは循環です。

循環できなくなっている体の原因を探し調整していく事で

体が循環できるようになり、結果痛みが減っていくという構図です。

今回の女性のように少ない回数で結果が出る方もいますが

個人差があり、大抵慢性的になっている方が増えているので

お時間が必要な場合も多いです。

どんな方でもしっかりとサポートさせていただきますので

困った時は遠慮なくお越しください。

 

アルコール対策をしよう~新潟市中央区の整体~

こんにちは(^^)/

 

今年も残りわずかですね~

忘年会のシーズンですが、

今回はアルコール対策のお話をしますね。

お酒が好きな方は必見です!

 

 

お酒って飲むと気持ち良く感じたり

楽しく感じたりします。

ですが、アルコールは体にとって良くないものです。

 

 

アルコールが肝臓で分解されると

アセトアルデヒドという発がん性を持った有害物質になります。

依存性もありますので癖になってしまうのです。

 

 

少量なら問題は起きづらいのですが

多量摂取してしまうと気持ちをコントロールできなくなり

周りの人に迷惑をかけることを起こしがちです。

最悪の場合、

急性アルコール中毒になって命を落とす危険性もあるのです。

 

 

飲む量によって変わってきますので

注意が必要なんです。

 

 

が、そのような問題を起こしにくくする方法があります。

わからなかった人は是非参考にしてください。

 

 

予防↓

飲む前に柑橘類の果物やアボカドを食べて肝臓を強化しておこう

 

 

柑橘類(グレープフルーツやレモンなど)やアボカドの中には

アルコール分解を手助けする栄養素が含まれており、

体内の血や内臓にかかるダメージを弱めてくれます。

できれば日頃から摂取していれば尚良しです。

 

 

飲んだ後もすぐ水や柑橘類100%のジュースを飲むのも大事です。

アルコール濃度を下げることにもなりますのでしっかり行ないましょう。

 

 

今回はこれだけですが

やるかやらないかで体に対しての変化はけっこう違いますので

忘れずに予防をしてあげてくださいね!