腰痛を和らげる梨状筋ストレッチ

今回は、腰痛ストレッチをご紹介します。

 

普段、身体を休めるために

座ったり寝転んだりすると思います。

 

余計に筋肉を使わなくて済みますので

「楽な姿勢だな~」と思いがちですが、

長時間同じ姿勢のままだと、どうでしょうか?

ずっと楽~、とは感じなくなってきます。

 

 

なぜかというと、重力で圧を受けている筋肉が

長時間続けば、固くなって血液循環が悪くなるからです。

 

 

今回は、座っている姿勢をテーマにします。

 

座っている時に、負担を感じやすい箇所は

が大半だと思われますが、

腰の筋肉が原因ではないのです。

 

 

どこが原因かというと、

お尻の筋肉(臀部)が可能性として高いのです。

 

 

座っている時に常に圧を受けているのは

臀部が主になっているのです。

 

時間が長くなればなるほど

筋肉が縮こまっていき、固くなっていきます。

 

臀部の筋肉と腰の筋肉は繋がっていますので、

臀部が固くなれば腰の筋肉もつられて固くなります。

 

その結果、腰が重だるく感じたり痛み始めたりするわけなんですね~。

 

 

そんなお悩みを抱えられている方に

オススメのストレッチをご紹介します。

 

 

梨状筋ストレッチというものです。

 

 

梨状筋とは、座る時に強く圧のかかる筋肉の一つです。

そのストレッチのほうほうをお伝えします。

 

「梨状筋ストレッチ」の画像検索結果

 

1、仰向けで寝ます

2、伸ばしたいお尻側の足を、反対足の膝に組みます

3、反対足の膝を胸の方にできるだけ引き寄せます

 

 

この手順で行うと梨状筋はしっかり伸びていき、

血液循環が良くなって筋肉もほぐれていきます

 

 

腰痛でお困りの方で、

臀部も固くなっているようでしたら

こちらのストレッチを実施してみて下さい。

ストレッチの時間は30~60秒行なってくださいね。

 

 

 

※椅子に座りながらもできますよ↓

「梨状筋ストレッチ」の画像検索結果

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・「その場で効果を体感できる」
・「説明がわかりやすい」
・「予約制で待ち時間がない」
・「検査をしっかりして原因を見つけてくれる」と人気

・2016年年間利用者数3,375名!

ABC整体スタジオ新潟店
新潟県新潟市中央区東中通1−188(新潟駅より車で10分、新潟市役所、新潟大学病院、新潟三越近く)

当店専用駐車場有

営業時間:月〜土 9:00〜20:00

TEL:025−211−8554


このページを見た方は初回料金割引有 詳しくはホームページを御覧ください。(24時間ネット予約受付中)

公式HPはこちらをクリック

LINEで予約はこちら↓↓↓

友だち追加

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です