疲れをとる入浴方法~新潟市中央区の整体~

こんにちは(^^)/

冬になりどんどん気温が下がってきました。

体も力んでしまい疲れも溜まりやすくなっていますが、

今回は疲れをとるための入浴方法をお伝えしていきます。

 

 

冷えた体を温める為に

暖房器具を使ったり温かい飲み物を飲んだりしていると思います。

 

 

お風呂に入る時も40度以上の温度に設定して長く浸かる人もいるでしょう。

ですが、実はその入浴方法は間違いなんです。

 

 

どのような負担をかけてしまうかというと、

・長時間入浴による水分、ミネラルの多量排出

・高温入浴による内臓負担、疲れをとりきれない

といったことが起きてしまうのです。

 

 

けっこう多くの方々が上記のような入浴を

されていたのではないでしょうか?

 

 

そんな皆さんの為にオススメの入浴方法がありますので

ご紹介しますね(=゚ω゚)ノ

 

 

1、水温は37~39度にしましょう

この温度にすれば内臓負担を減らし、

疲れを残しにくくなります。

 

2、入浴時間はおおよそ10分くらいにしておきましょう。

水分やミネラル放出を防ぐためです。

もちろん10分間だけでも多少の放出はされますが

それを補ってあげるのならば、

入浴前、入浴後に栄養の含まれたドリンクを飲みましょう。

水でも構いませんよ。

 

3、半身浴をしてみましょう

下半身だけの入浴を行なってみてください。

時間は20分程度で温度は同じく37~39度です。

半身浴であれば内臓に直接的負担をかけずに済みますし、

冷え症やむくみでお困りの方にも良いですよ。

 

 

以上3点です。

是非参考にしてみてください(*^^*)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Life &Body Care Partnerをコンセプトに、
私達はあなたに生涯動的で健康な生活を送って頂くため、
常に「業界最高峰の整体」を目指し、「新習慣」プログラムで再発予防をサポートします!


・「その場で効果を体感できる」
・「説明が丁寧でわかりやすい」
・「予約制で待ち時間がない」
・「検査をしっかりして原因を見つけてくれる」とご好評を頂いています。


ABC整体スタジオ新潟店
新潟県新潟市中央区東中通1−188(新潟駅より車で10分、新潟市役所、新潟大学病院、新潟三越近く)

当店専用駐車場有(詳しくはお電話でのご案内か、ネット予約の場合自動返信メールで駐車場のご連絡がございます)

営業時間:月〜土 9:00〜20:00

TEL:025−211−8554


このページを見た方は初回料金割引有 詳しくはホームページを御覧ください。(24時間ネット予約受付中)

公式HPはこちらをクリック

LINEで予約はこちら↓↓↓

友だち追加

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です