座り方に気を付けましょう

こんにちは(^^)/

今回は座り方の注意点についてお話しします。

 

 

人は身体を休めるために

寝転んだり座ったりします。

 

皆さんは座る時にどんな姿勢をしていますか?

 

 

あぐらをかいたり長座したり、

正座をしたり横座りをしたり、、、

 

様々な姿勢をされていると思います。

 

その中で身体に一番負担をかけてしまう座り方が

何個もありますのでご紹介します。

 

 

まず一つ目が、長座です。

座椅子に座る時は大体長座姿勢になっていると思われますが

この姿勢が実は腰を痛めやすくするきっかけになってるんです。

 

「長座で座る 座椅子」の画像検索結果

 

 

基本的に人間の骨盤は座るだけで後ろに傾きます。

長座だとより強く骨盤を後傾させやすくしてしまい、

骨盤と垂直に成り立っている背骨(腰)も

後ろに曲がりやすくなってしまうのです。

 

 

そうなると骨盤や背骨を支えている筋肉に対し

強い負担をかけてしまい骨を支える役割を衰えさせ

歪みや痛みにつながってしまいます。

 

 

これからもっと寒くなってきて

こたつを使われる方が増えてくるとおもいますが

長座をされる方が多いと思います。

 

腰痛になりたくないのでしたら

骨盤のゆがみ具合の弱いあぐらにしてみて

様子を見てみましょう。

 

 

二つ目は、横座りです。

この座り方は骨盤が前後に傾くのではなく

左右に強く傾きやすくなる座り方なんです。

 

「横座り 歪み」の画像検索結果

 

 

そうなると脇腹が痛くなったり

片方のお尻まわりが硬くなったりします。

 

女性の方がよくする座り方ですが

足のむくみや冷えにもなりやすくしてしまいます。

 

季節としてもこれから寒くなりますし、

むくみや冷え、腰痛は発症しやすい時期でもあります。

 

辛い時間を過ごすのはしんどいですので

ご自身の姿勢を注意喚起しながら生活していきましょう。

 

 

では今回は以上になります(=゚ω゚)ノ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・「その場で効果を体感できる」
・「説明がわかりやすい」
・「予約制で待ち時間がない」
・「検査をしっかりして原因を見つけてくれる」と人気

・2016年年間利用者数3,375名!

ABC整体スタジオ新潟店
新潟県新潟市中央区東中通1−188(新潟駅より車で10分、新潟市役所、新潟大学病院、新潟三越近く)

当店専用駐車場有

営業時間:月〜土 9:00〜20:00

TEL:025−211−8554


このページを見た方は初回料金割引有 詳しくはホームページを御覧ください。(24時間ネット予約受付中)

公式HPはこちらをクリック

LINEで予約はこちら↓↓↓

友だち追加

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です