ガンガンする頭痛の時のセルフケア〜新潟市中央区の整体〜

頭痛 セルフケア 新潟 整体

・ガンガンする頭痛がする、、、
・脈打つような痛みがある、、、
・こめかみが締め付けられるような感じがする、、、
・頭が全体的に重い、、、
・後頭部が詰まっている感じがする、、、
・首の後ろが筋張っている、、、

あなたにもこのようなお悩みはありませんか?

なぜ頭痛が起きてしまう?

頭痛が起きている時の体の状況は、
1、首や頭、顔の筋肉が緊張してしまっている
2、首や頭の血流が悪くなってしまっている
3、酸素不足が起きてしまっている
(病気の状況は除きます)

などが起きてしまっていることがあります。
なぜこのような状況が起きてしまうのでしょうか?
理由はそれぞれにたくさんあるのですが、
代表的な原因を挙げていきます。

1・2、首や頭、顔の筋肉が緊張してしまっている、血流不足が起きている
ストレスやパソコン・スマホによる目の疲労から起きている物が最近は多いです。

ストレスは眉間にしわを寄せたままにしてしまい、
顔の筋肉がどんどん強張ってしまいますね。

目の疲労が起きると、
目の周りの筋肉の緊張や血流不足が起きてしまいます。

血流不足がさらに緊張を強くし、
緊張が強くなると頭痛が起きてしまいます。

3、酸素不足が起きてしまっている
酸素不足になってしまう原因は、
近年では姿勢の悪さが考えられます。

デスクワークが増え、パソコンに向かう時間が増えましたよね。

やってみると分かりますが、
猫背の姿勢では呼吸が浅くなります。
(ぜひ試してみてください。)

脳は酸素不足が起きると、
異常のサインとして頭痛を起こします。

頭痛が起きてしまっている時の対処法は?

一番の理想は、とにかく寝ることです。

できるだけ動かず、安静にしながら寝ることが一番頭痛を和らげられます。

また全体を休めるため、
食事量も少ない方が理想です。

内臓が疲労すると、
全身の血液循環が滞ることにもなるからです。

仕事や家事などで安静にすることが難しい場合は、
以下のことを試してみてください。

まずは仰向けか背もたれにゆっくりよりかかる姿勢になります。

まずはお腹の血流を良くするため、
おへその少し上に両手を当て、
2〜3分ほど目をつぶりながら深呼吸をします。

おへそにはツボがあり、
内臓疲労回復のポイントになります。

その後、両手を両耳の少し上に、
頭を包むように触れましょう。

指先で掴むのではなく、
手のひら全体で包み込むイメージです。

そのまままた2〜3分ほど、
深呼吸をします。

お腹・頭の2箇所は全身の血流と影響し、
頭痛とも影響します。

頭痛が起きている時は全身の疲労が溜まっている時になりますので、
痛む時や、
30分〜1時間に一度ほど上記のセルフケアを行ってみてください。

また、頭痛や内臓疲労、姿勢の悪さは背骨や骨盤など骨格のバランスから来ているものもあります。

体の根本から頭痛を改善したい場合は、
整体が効果的な場合も多くあります。

お困りの時はご相談ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・「その場で効果を体感できる」
・「説明がわかりやすい」
・「予約制で待ち時間がない」
・「検査をしっかりして原因を見つけてくれる」と人気

・2016年年間利用者数3,375名!

ABC整体スタジオ新潟店
新潟県新潟市中央区東中通1−188(新潟駅より車で10分、新潟市役所、新潟大学病院、新潟三越近く)

当店専用駐車場有

営業時間:月〜土 9:00〜20:00

TEL:025−211−8554


このページを見た方は初回料金割引有 詳しくはホームページを御覧ください。(24時間ネット予約受付中)

公式HPはこちらをクリック

LINEで予約はこちら↓↓↓

友だち追加

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です